gta5mso2

     

ローリング・ストーンズからプレスリーまで、101曲に及ぶ「Mafia III」の超豪華なサウンドトラックがアナウンス

UPDATE:8月23日15:05

新たに2Kが国内向けにアナウンスした「マフィア III」の豪華なサウンドトラックに関する最新のリリース情報を追記しました。以下、追記後の本文となります。

gta5s6

連日、主要キャラクターの紹介映像やトレーラーの公開が続いている人気シリーズ最新作「Mafia III」(マフィア III)ですが、昨晩Rolling StoneがHaden Blackman氏のインタビューと共に60年代の名曲を多数用意したサウンドトラックのリストを発表。ローリング・ストーンズからアレサ・フランクリ ン、ジョニー・キャッシュ、オーティス・レディング、サム・クック、クリーデンス・クリアウォーター・リバイバル、ステッペンウルフ、エルヴィス・プレス リーに至るまで、60年代のロックやブルース、ソウルを網羅する驚くほど充実した楽曲のラインアップが判明しています。

     

Haden Blackman氏によると、豪華な楽曲の一部は“Mafia III”の展開に併せて、ストーリーを補足するために用いられ、例えばリンカーンが河口で誰かを追い詰めるようなシーンでは、クリーデンス・クリアウォー ター・リバイバルの“Green River”が流れるといった演出が用意されているとのこと。

また、本作のコンポーザーを務めるJesse Harlin氏(Star Wars: The Old RepublicやThe Force Unleashed)とJim Bonney氏(BioShock Infinite)によるオリジナルスコアの視聴サンプルが2曲登場しています。

     

2K、名曲を多数収録『マフィア III』サウンドトラックを発表

様々なミュージック・ジャンルが確立された 1960 年代―
人気シリーズの最新作に、この時代を象徴する 100 以上の名曲が登場
Twitter でのご意見ご感想はハッシュタグ#Mafia3

2016 年 8 月 23 日発表(東京) –本日、2K ならびに Hangar 13 は、人気のクライムアクションでシリーズ最新作『マフィア III』に収録されている 1960 年代を代表する 100 以上の全楽曲を発表しましたので、お知らせいたします。『マフィア III』は、PlayStation®4、Xbox One、Windows PC に対応し、2016 年10 月 27 日(木)に発売予定です。

「『マフィア III』では、プレイヤーにお楽しみいただくため、音楽史の中で一時代を築いた 100 以上の名曲の数々の使用ライセンスを得ています。1960 年代を象徴する懐かしのアーティストと歌の数々は、プレイヤーを 1968 年のニューボルドーという魅力あふれるオープンワールドに一層深く引き込むことでしょう。」

―クリストフ・ハートマン / 2K 社長

『マフィア III』の舞台となる 1968 年のニューボルドーは、ニューオリンズを彷彿とさせるオープンワールドです。街は喧騒にあふれ、60 年代の香り漂う車やファッション、そして音楽が雰囲気をいっそう盛り上げます。お楽しみいただける楽曲は 100 曲以上。以下のように、音楽史上ひときわ輝いているこの時代の中でも特に名高い曲ばかりです。

『マフィア III』収録楽曲(一部紹介):

  • ローリング・ストーンズ:「黒くぬれ!」、「悪魔を憐れむ歌」、その他
  • クリーデンス・クリアウォーター・リバイバル:「バッド・ムーン・ライジング」、「フォーチュネイト・サン」、その他
  • サム&デイヴ:「ソウル・マン」、「ホールド・オン」
  • ステッペンウルフ:「ワイルドでいこう!」、「デスペレーション」
  • アレサ・フランクリン:「リスペクト」、「チェイン・オブ・フールズ」
  • ジェファーソン・エアプレイン:「あなただけを」、「ホワイト・ラビット」
  • サム・クック:「ワンダフル・ワールド」、「ブリング・イット・オン・ホーム・トゥ・ミー」、その他
  • テンプテーションズ:「エイント・トゥー・プラウド・トゥ・ベッグ」、「雨に願いを」
  • クリーム:「ホワイト・ルーム」
  • ジョニー・キャッシュ:「リング・オブ・ファイア」、「フォルサム・プリズン・ブルース(ライブ)」
  • ビーチ・ボーイズ:「ヘルプ・ミー・ロンダ」、「素敵じゃないか」

『マフィア III』のために使用ライセンスを得た全楽曲のリストは、下記よりご覧いただけます:

https://mafiagame.com/en/news/view/en-more-than-100-songs-in-mafia-iii-licensed-soundtrack-details

「1960 年代は芸術的表現にとって最高の時代でした。リズム・アンド・ブルースからロックンロールの革命的な進化まで、『マフィア III』でこの時代を正確かつ忠実に再現するのは、私たちにとって極めて重要なことでした。これらの楽曲によってプレイヤーは、あらゆる時代を通じて最も 愛された偉大なアーティストと楽曲に彩られた音楽の黄金時代に浸ることができるでしょう。」

―ヘイデン・ブラックマン / Hangar 13 スタジオ主任兼クリエイティブ・ディレクター

厳選された珠玉の名曲に加え、『マフィア III』にはゲーム業界最高の作曲家、ジェシー・ハーリンとジム・ボニーの 2 人も参加し、銃撃戦やムービーシーンなど、ゲーム中のさまざまな場面で流れるオリジナル曲を作曲しています。ゲーム中で使われている 26 の楽曲を収録した「マフィア III Original Game Score」も、まもなくオンラインショップにてデジタル購入が可能になります。詳細についてはこちらをご覧ください:

https://mafiagame.com/en/news/view/en-more-than-100-songs-in-mafia-iii-licensed-soundtrack-details

『マフィア III』のスタンダード版と限定デラックス エディションも予約受付中です。どちらのエディションとも予約・早期購入された方は、他では手に入らない特典「ファミリー・キックバック」をお受け取りい ただけます。この特典により、プレイヤーは腹心の部下たちから受け取った特別な車両や銃などをゲーム内で使用できます。

『マフィア III』は 2016 年 10 月 27 日(木)、PS4™、Xbox One、Windows PC 対応で発売予定です。CEROレーティングは「Z」(18 歳以上のみ対象)です。『マフィア III』については、YouTube へのチャンネル登録、Twitter でのフォロー、Facebook での「いいね」、http://MafiaGame.com へのアクセスもぜひよろしくお願い致します。

  1. Mother’s Little Helper(the Rolling Stones)
  2. Paint it Black(the Rolling Stones)
  3. Sympathy for the Devil(the Rolling Stones)
  4. Street Fighting Man(the Rolling Stones)
  5. Chain Gang(Sam Cooke)
  6. Wonderful World(Sam Cooke)
  7. Bring it on Home to Me(Sam Cooke)
  8. Another Saturday Night(Sam Cooke)
  9. I’m Gonna Forget About You(Sam Cooke)
  10. Ninety-Six Tears(Question Mark and the Mysterians)
  11. Go Go Shoes(Lonnie Youngblood)
  12. Take me for What I Am(L.C. Cooke)
  13. I Let a Good Thing Go By(Dewey Edwards)
  14. Dance of the Hours(Beethoven Ben)
  15. Hang Ten(the Fun Sons)
  16. Proud Mary(Creedence Clearwater Revival)
  17. House of the Rising Sun(the Animals)
  18. Fortunate Son(Creedence Clearwater Revival)
  19. You(Marvin Gaye)
  20. Hold On, I’m Comin’(Sam and Dave)
  21. Pictures Of Matchstick Men(Status Quo)
  22. Chain Of Fools(Aretha Franklin)
  23. Respect(Aretha Franklin)
  24. Piece Of My Heart(Big Brother & the Holding Company)
  25. I Fought the Law(Bobby Fuller Four)
  26. The Letter(Box Tops)
  27. Time Has Come Today(the Chambers Brothers)
  28. Slip Away(Clarence Carter)
  29. Psychotic Reaction(Count Five)
  30. White Room(Cream)
  31. Bad Moon Rising(Creedence Clearwater Revival)
  32. Born On The Bayou(Creedence Clearwater Revival)
  33. Palisades Park(Freddy Cannon)
  34. Somebody To Love(Jefferson Airplane)
  35. Folsom Prison Blues (Live)(Johnny Cash)
  36. Shotgun(Jr. Walker and the All Stars)
  37. Nowhere To Run(Martha and the Vendellas)
  38. (Sittin’ on) the Dock of the Bay(Otis Redding)
  39. Palisades Park(Ramones)
  40. King of the Road(Roger Miller)
  41. Soul Man(Sam and Dave)
  42. Li’l Red Riding Hood(Sam the Sham and the Pharaohs)
  43. Desperation(Steppenwolf)
  44. You Keep Me Hangin’ On [#1](the Supremes)
  45. Ain’t Too Proud To Beg(the Temptations)
  46. Wild Thing(the Troggs)
  47. One(Three Dog Night)
  48. You Keep Me Hangin’ On(Vanilla Fudge)
  49. One Bourbon, One Scotch, One Beer(John Lee Hooker)
  50. Good Times are so Hard to Find(Blue Cheer)
  51. Ay-Tete Fee(Clifton Chenier)
  52. You Belong To Me(The Duprees)
  53. Take Me for What I’m Worth(the Searchers)
  54. What Kind of Fool (Do You Think I Am)(The Tams)
  55. Black Ghost Blues(Lightnin’ Hopkins)
  56. Green River(Creedence Clearwater Revival)
  57. Walking the Dog(Rufus Thomas)
  58. I Got My Mojo Working(the Shadows of Knight)
  59. You Belong To Me(Misfits)
  60. Bad Moon Rising(Mourning Ritual ft Peter Dreimanis)
  61. Tramp(Otis Redding & Carla Thomas)
  62. On The Road Again(Canned Heat)
  63. Don’t Go To Strangers(Etta James)
  64. Long Tall Sally(Little Richard)
  65. Running Scared(Roy Orbison)
  66. Crazy(Patsy Cline)
  67. Runaway (1967 version)(Del Shannon)
  68. Eve of Destruction(Barry McGuire)
  69. Knock on Wood(Eddie Floyd)
  70. Help Me, Rhonda(Beach Boys)
  71. Born To Be Wild(Steppenwolf)
  72. I Wish It Would Rain(Temptations)
  73. Heroes and Villains(Beach Boys)
  74. Reach Out, I’ll Be There(Four Tops)
  75. White Rabbit(Jefferson Airplane)
  76. G.I. Blues(Lightnin’ Slim)
  77. Keep Searchin’ (We’ll Follow The Sun)(Del Shannon)
  78. Love Child(Diana Ross & the Supremes)
  79. You’ve Really Got a Hold on Me(the Miracles)
  80. Baby Love(the Supremes)
  81. Son of a Preacher Man(Dusty Springfield)
  82. Wouldn’t It Be Nice(Beach Boys)
  83. Get Up and Get Down(the Dramatics)
  84. Bottom of the River(Delta Rae)
  85. Ring Of Fire(Johnny Cash)
  86. Kicks(Paul Revere and the Raiders)
  87. We Gotta Get Out Of This Place(the Animals)
  88. Needles & Pins(the Searchers)
  89. In-a-Gadda-da-Vida(Iron Butterfly)
  90. I Can’t Turn You Loose(Chambers Brothers)
  91. Hard to Handle(Otis Redding)
  92. The Weight(The Band)
  93. Paint it Black(the Avengers)
  94. Five Card Hand(Mercy Dee Walton)
  95. You Better Stop(Sonny Rhodes)
  96. Must Have Been the Devil(Otis Spann)
  97. I Got You (I Feel Good)(James Brown)
  98. Hey Big Momma(Roosevelt Sykes)
  99. Sinner’s Prayer(Lightnin’ Hopkins)
  100. The Howling Wolf(Lightnin’ Hopkins)
  101. A Little Less Conversation(Elvis)



http://doope.jp/2016/0857326.html




 関連記事:【マフィア3】国内向け最新映像―銀行強盗の成功と結末…【動画あり】

 ・
『GTAシリーズ』最新情報はこちらから



PS4版:グランド・セフト・オートV 【CEROレーティング「Z」】 (「特典」タイガーシャークマネーカード(「GTAオンライン」マネー$20万)DLCのプロダクトコード 同梱)
PS4版:グランド・セフト・オートV 【CEROレーティング「Z」】 (「特典」タイガーシャークマネーカード(「GTAオンライン」マネー$20万)DLCのプロダクトコード 同梱)